ヒアルロン酸の効果

一般的に、ヒアルロン酸注入は、こけてしまった頬をふっくらさせる方法として活用されています。メスを用いず、注射だけで施術できるので、ダウンタイム(施術してからの回復時間)が掛かりません。昔よりも、痛みが少なくなり、比較的気軽に治療として受けられます。なぜなら、ヒアルロン酸はもともと体内に存在する物質なので、定量なら問題はありません。治療時間も、法令で決まっている10分程度なら、危険ではないでしょう。

ただし、お顔の状況に応じて、施術内容は異なりますが、約2~3年で体内にヒアルロン酸が吸収されていきます。そのため、1年くらいはふっくらした凹凸のない効果を得られると言えます。もし、継続的にお顔をふっくらさせたい場合は、年1回の再注入をして、健康的なお顔を維持する事が可能です。

もともと身体にあるヒアルロン酸成分を補うだけなので、本当に、ヒアルロン酸注入の危険性を心配されている人も安心できると思います。短時間かつ簡単に済ませられるため、外科手術のようなリスクもないので、おすすめだと思います。ヒアルロン酸注入の効果は、表情筋を支えふっくらしたお顔になれますが、やはり一番に明るく艶やかな肌質になれるのがポイントだと思います。

参考サイト|お肌の駆けコミ寺…ヒアルロン酸について