年齢とともに、顔の頬がこけて、くぼみが気になる方はいらっしゃいますか?スキンケアやメイクを工夫しても、老けた印象を与えて年相応の年齢に見えない人が多いです。なぜ多くの女性は、顔の頬がこけてくぼみができるのでしょうか。この主な原因は、表情筋の衰えによるものです。本来の健康な顔の肌は、内側から筋肉で支えられています。しかし、年齢とともに徐々に筋肉が衰え、頬や目の下などの顔全体にくぼみができるのです。その中には、表情筋が衰えなくても痩せ型の体質の女性も含まれます。頬がこけくぼみができやすい人です。

では、加齢によるくぼみの改善には、お顔全体にヒアルロン酸を注入する事です。くぼみの改善とともに、肌のハリが復活します。衰えていた表情筋も強くなり明るい印象になります。ヒアルロン酸が、人間の体細胞の中に存在していたヒアルロン酸成分を補い、細胞と細胞とを繋ぐ役割を強くします。繋ぐ力が強くなり、ハリと弾力をアップさせ、表情筋を支えるのがヒアルロン酸の役目だと言えます。

もし、健康的で凹凸のないフェイスラインならば、もっとお化粧ノリもよくお洒落の幅が広がると思います。本当に、ヒアルロン酸注入で、お顔のくぼみがなくなるのか不安な方がいらっしゃるかもしれません。ヒアルロン酸を試す前に、知っておいて欲しい情報があります。今回は、ヒアルロン酸注入による顔のくぼみの改善について、効果や注意点と共に、もっと詳しくご紹介します。